« 物欲? | トップページ | 日常を維持する »

2017年9月14日 (木)

ロングラン演奏会

ハムとチーズがのったトースト、ゆで卵、サラダと、基本的に毎朝同じものを食べているのだが、不思議と日によって味が違ってやたら美味いと感じる事がある。昨日でいえばサラダのドレッシングのオイルのバランスが絶妙だったし、今朝はゆで卵にやたらと旨味を感じた。何が違うのか、何に当たるのかは未知数で、当然ハズレもあるのだが(過去最大のハズレはおそらく卵が生卵だった事だと思うが、これはこれでハプニングとしてはおいしい)、なんというかその不確定な感じが楽しい。

で、それが何に結びつくかというと、同じ曲ばかりを毎回やる楽団があっても良いのだよな〜という発想に結びついたりする。まぁ「団員が飽きなければ」的な要素はあるのだけれども。

以前F響で運命を演奏した時に、アンケートで「毎回演奏して欲しい」という意見があって、我々としてはある意味苦笑したのだが、お客様にしてみれば「運命を聴くオケ」「新世界を聴くオケ」「悲愴を聴くオケ」を通い分ければ良い訳で、実はそんなにおかしな発想ではない。演奏側としてどこまで突き詰められるかという問題はあるが、アマチュアにとって「もう良い」「練習不要」なんて曲はどこまで行ってもない(おそらくプロでもない)。

そもそもライブの音楽というのは一期一会のものだ。同じ奏者、同じ会場であってもその時その時で演奏は異なる。例えば毎朝のように同じものを食べていれば気づくようなほんのちょっとの違いに歓びを見出せるようになったら、それはそれで新たな音楽の愉しみ方ではないだろうか。さすがに毎日できる訳ではないので、どの程度のサイクルで繰り返すかによって、そうした「ちょっとした違い」を楽しめるようになるかは違ってくるのだけれども。

ミュージカルとかはロングラン上映とかあるけれども、演奏会ではそういうのは聞いた事がないよなぁ。

|

« 物欲? | トップページ | 日常を維持する »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/22760/65788317

この記事へのトラックバック一覧です: ロングラン演奏会:

« 物欲? | トップページ | 日常を維持する »