« 第九の練習スタート | トップページ | iPhoneからXperiaへの »

2017年10月 4日 (水)

サマータイム

先週でサマータイムが終了し、今朝からは朝の時間にやや余裕ができる(ちなみに昨日は先週までの勢いで入れてしまった打ち合わせがあったのでサマータイム通りだった)。30分程度ではあるが、その30分でできる事は少なくない。毎日ほぼ決まった形で確保できる時間だからだ。

しばらくはリズムを取り戻すのに使いそうだが、振り返ってみるとサマータイムは正直使えていたとは言えないだろう。朝をさらに早くするのは(カフェのオープン時間などを考えると)無理だったし、では夜早く上がって何かできたかと言えばそれも怪しい。最初の頃は銀座に楽譜を買いに行ったりしたのだが、そんな事は度々あることでもない。

与えられた時間を与えられた通りに使いこなすのは難しい。自分で使いたいと考え、自分で確保した時間でなければ、結局は押し付けられた時間だからだ。そうした事は、与える(押し付ける)側というのはなかなか気がつかない。無論サマータイムではなく通常の定時であっても、与えられた時間であることに変わりはないが、サマータイムに関しては、明らかに与える側の都合というか、論理しかなかったような気がする。

大体それが自然であれば、とっくに社会全体に普及しているだろう。そもそもサマータイムというのは、時計自体をずらす取り組みで、世間と時間をずらすことではない。それは単なる経営側の都合でしかない。

とはいえ、都合を押し付けられるというのは様々あるので、いちいち目くじらを立てていても仕方がない。本来はそれはそれとして順応すべきもので、放っておけば来年も否応無しに来るのだから、自分としてどう活かすのかという事はよく考えておく必要があるかもしれない。

|

« 第九の練習スタート | トップページ | iPhoneからXperiaへの »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/22760/65871789

この記事へのトラックバック一覧です: サマータイム:

« 第九の練習スタート | トップページ | iPhoneからXperiaへの »