« 時間を変える | トップページ | カレンダーの使い分けの見直し »

2017年11月 8日 (水)

楽器の練習をゴールに設定する

少し前に設定したGoogleカレンダーのゴール機能だが、ひとまずは機能している。といっても朝のブログ書きと夜の読書だけだし、実際は読書に関してはかなりブレたりしているので、機能しているといっても気休めかもしれない。正直そこまでカレンダー通りに行動できるかといえば、いざやろうとするとしんどい部分もある。

ただ、設定によ意識の変化は確かにある。しんどいと思ってもそれは必要な行動だと思っているし、どこかでリカバリーをしようとするからだ。これはこうした機能がなければ働かない心理だろう。別に楽をするために使う機能ではないと考えれば良いのだ。昨日のエントリーではないが、時間の使い方を意識的に変えようという時には、こうした機能を活用するのはアリかもしれない。

という訳で、他に登録できるような事はないか考えてみる。改めて用意されているカテゴリーは以下の通り(ただし、それぞれにスケジュールの立て方が違うとかいう事はなさそうである)。

・運動・・・ジョギング、ヨガ、エクササイズなど
・スキルアップ・・・外国語の練習、楽器の練習など
・家族や友だち・・・大切な人と過ごす時間
・自分のための時間・・・読書、瞑想、自分自身のケアなど
・身の回りの整理・・・整理整頓

・・・そんな事まで、という感じのものまであって、実際何がよく使われているのかというのを知りたくなるのだが、まず気になるのは「楽器の練習」というやつだろう。これは自分にとってドンピシャの課題である。(余談だが、スキルアップの中には「飛行機の操縦の練習」というのもあって、ああこれは流石に単なる例だよななどと思ったりする。)

何度か書いているが、週に一度ぐらいは(オケの練習とは別に)練習をしたいとは考えていて、一方でその為の時間が確保できていない。練習のためには実家に移動する必要があり、実質的には往復で2時間弱を要する。練習を1時間としても3時間のまとまった時間を確保するのは、平日では非現実的に近い。一方で土日はオケの練習が(大体)あるので、個人練習は平日に設定したい。

それでもという事でとりあえず設定をしてみたら、最初の1回が週末の土曜日11日の19時からと出た。でもこの日は朝からGオケの練習があって午後は演奏会を聴きに行ってその後さらに練習というのはどうにもきつい・・・のは気分だけかもしれないが。

ひとまず今週はKオケの練習がないので、一旦その時間に設定し直し、しばらく様子を見る事にする。ただこれ空き時間を認識できるのがメインのカレンダーだけのようなので、カレンダーを分散して登録している予定を集約しないとうまく機能しないのだろうか。だとするとちょっと面倒ではある。

|

« 時間を変える | トップページ | カレンダーの使い分けの見直し »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/22760/66017330

この記事へのトラックバック一覧です: 楽器の練習をゴールに設定する:

« 時間を変える | トップページ | カレンダーの使い分けの見直し »