« 記録を活かす | トップページ | カレンダーの見直し »

2017年12月13日 (水)

カレンダーの使い方

しばらく使っていたGoogleカレンダーのゴール機能だが、正直活用できているとはいえない。空き時間を認識させるために、予定を片っ端から登録したりしたのだが、食事の時間まで登録した結果、月間ビューで見た時に肝心の見たい予定が表示されないという事態に陥ったりした。その割に行動を変えられたとは言い難い。

実質的に機能しているのはブログを書くというゴールなのだが、これは設定するまでもなくやっている事だ。読書はそれなりに機能したがその後読む本を登録できずにいる。編曲や掃除、チェロの練習などは「ああできなかった」という感じになる事が多く、勝手に登録される予定ではなく、せめて自分の意思で予定を登録するという事をしないと、行動が(気分的に)ままならない。あるいは月に1回とか、半年に1回といった忘れやすいものであるなら効果があるかもしれないが、それも別に自動で登録してもらう必要はないだろう。

そんな訳で、ゴールではなく次はリマインダーの活用を目指してみることにする。何を予定として、何をリマインダーとするかはある程度使ってみないと見えてこないだろうが、少なくとも能動的に登録するものではあるに違いない。

あわせて、会社のカレンダーと個人のカレンダーの重複の登録を極力なくしていくことにする。これまでは可能な限り二重登録をしていたのだが、考えてみたら会社のスマホで予定が確認できるようになったのだから、会社の予定を個人のカレンダーで管理する必要はないとも言える。加えて最近会社のカレンダーではアポイント関係だけでなく作業予定まで登録するようにしており、煩雑な上に見にくいという事態を招いていた。

その辺り、新しい年に向けてまた少し見直していこう。

|

« 記録を活かす | トップページ | カレンダーの見直し »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/22760/66153078

この記事へのトラックバック一覧です: カレンダーの使い方:

« 記録を活かす | トップページ | カレンダーの見直し »