« 音楽を聴く環境 | トップページ | 時間配分 »

2018年1月18日 (木)

頭の中で楽器を弾く

今朝はいつもとは違うスタバにしてみた。駅からの距離はおおよそ似たようなものだと思うのだが、会社にはこちらの方が近い。ただ、会社を行き過ぎる事になるので、気分的にはなんとなく遠く感じてしまったりする。過ごせる時間は長くなるのだが・・・。

先日引き受けてしまったエキストラのオケから楽譜が届いて、いよいよ逃げる事ができなくなった。問題は譜読みをどう進めるかである。スキーにも行きたい、練習もしたい。その練習が、団体としては並行して・・・7団体。いや同時並行は6団体だが、曲数は数知れず。

物理的に楽器を触るのは正直難しい。となれば、あとはいかにイメージで補うかだろう。練習をしない事で知られたピアニストが、その事を問われて「毎日頭の中で弾いている」と答えたという逸話があるが、そんな天才的な事まではできなくても、毎日楽譜を見てイメージ(曲のイメージというよりは「楽器を弾く」イメージ)をするのは悪いことではない筈だ。

つまるところ、それすらできないで実際に弾く事は出来ない。スキーも同じで、どのように体を動かすというイメージがあって、それを元に身体を動かしながら、実際にどう動けているかを検証する事が重要なのだ。そう考えれば楽器も同じで、ようは「頭を使って弾く」の頭を使う部分だけを時間を見つけてはやっておくという事だろう。

ただ問題はそれができるのはある程度音が頭に入ってからで、初見の楽譜ではイメージも全く働かない事なんだよね・・・。

|

« 音楽を聴く環境 | トップページ | 時間配分 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/22760/66290916

この記事へのトラックバック一覧です: 頭の中で楽器を弾く:

« 音楽を聴く環境 | トップページ | 時間配分 »