« 何かが使いにくくなるという事 | トップページ | iPad miniがdocomoWi-Fiにつながらない話 »

2018年4月 5日 (木)

iPad miniとiPad

昨日iPad miniの代替機がないと書いたのだが、ではiPad miniではそもそも何をやっているのか。

使っているアプリはそれほど多くはない。入れてるだけのものを除けば、毎日のように使うのは次のようなものだ。

Googleカレンダー
Gmail
evernote
dマガジン
kindle
facebook
twitter

付随してGoogleフォトやDropboxも使うのだが、これはアーカイブ用という事で何かに使うという意識は弱い。

その他にもちろんミュージックやビデオなども使っているが、これは日常的とは言い難いだろう。SNSアプリも、通常はXperiaを使うので、あくまでもサブ的な使い方になる。

こうやって考えると、実は結構もったいないというか、贅沢な使い方をしているのは間違いないだろう。そもそもXperiaでも(画面サイズ的には厳しいものもあるが)使えるサービスばかりで、わざわざiPad miniを使うことか、という考え方もある。おまけにセルラーモデルなので回線契約もしている。コストは決して安くはない。(もっとも回線契約はその他の事情もあるのでiPad miniだけの話ではないが。)

デバイスに依存しないサービスを使う事を原則にしているので、XperiaでもiPad miniでも(なるべくなら)MacBook Airでも使えるのは当たり前といえば当たり前なのだが、そこで細かいデバイスの差が出てくる。dマガジンやkindleをiPad mini以外で使う事がほとんど無いのは、それが一番使いやすいと感じているからだ。

とはいえ、ここは考え方である。

実はdマガジンやkindleを使うと考えた場合には、iPad miniでは画面が小さいという課題がある。kindleに関しては重さの問題もあるが、本ならともかくコミックや雑誌となるとそれなりの大きさの方が見やすいのは間違いない。そしてサイズを優先するなら、特に本に関してはXperiaで良いというのは使い分けとしては妥当な話だ。(実際iPad miniは基本コミック用である。)

なるほどそう考えると、少なくとも次のiPad miniが出るまでの間だけでも、一旦iPad ProやiPadにしておくというのはありかもしれない。特にApple Pencilが使えるようになったiPadはそういった意味では魅力的な選択肢ではある。手書きのメモをどう代替するかについては、常に課題ではあるからだ。

問題はサイズと重量で、まぁ重量はともかくとしてサイズに関しては持ち運びのしやすさとトレードオフになるので悩みどころではある。コートのポケットであれば入ってしまうiPad miniのサイズ感は、特に冬場は大きなメリットだからだ・・・これから夏だけれども。

|

« 何かが使いにくくなるという事 | トップページ | iPad miniがdocomoWi-Fiにつながらない話 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/22760/66576564

この記事へのトラックバック一覧です: iPad miniとiPad:

« 何かが使いにくくなるという事 | トップページ | iPad miniがdocomoWi-Fiにつながらない話 »