« 段取りを組む | トップページ | 個人のカレンダーと会社のカレンダー »

2018年6月22日 (金)

ひらくPCバッグのどちらを使うのか

今週はひらくPCバッグとひらくPCバッグnanoを入れ替えながら使っている。これだけ頻繁に入れ替わるのは珍しい。

基本的にはnanoを使いたいと考えつつ、サイズ的にはどうしても苦しい時というのは確かにあって、緊急対応ならともかく、分かっているならノーマルサイズを使うというのは決して不合理な判断ではない。とはいえ、だったら最初からノーマルサイズで良いのではという話もあって、そういった意味では「何故nanoを使うのか」というのがポイントだろう。

実際問題として、中身を入れ替えて使っているのだから、どちらの鞄では何が足りないという問題は存在しない。持ち物を最小限にしたいというのがnanoを使用する動機だとして、入れ替えた時にノーマルでモノを増やしているわけではない(厳密に言えばサイズ的にノーマルでないと入らないものを入れているので増えているのだが、それは不要なら入れなければ良いので基本セットとしては増えていない)ので、そういった意味ではノーマルサイズであっても持ち物を最小限に保つ事は可能である。

もちろん少々スカスカ感が出てしまうので、それが気分的にどうこうというのはない訳ではないのだが、ではぎっしり詰まっている状態が良いかといえばそれも微妙である。今日のnanoはかなりぎっしり感があって、逆に何かあった時の余裕がない。一方で、これが歯止めとなって持ち歩くものを最小限に留めている心理的動機となっているのであれば、それをなくす事はつまりそういう事でもある。

もっとも、サイズ的にワイドなノーマルサイズは、たすき掛けではなく片肩掛けだとどうしても形状が歪みやすい。nanoのサイズだと、たすき掛けにしなくてもそうした歪みは発生しにくいという事はある。

意外とその辺りがnanoを使用している理由なのかもしれない。

|

« 段取りを組む | トップページ | 個人のカレンダーと会社のカレンダー »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/22760/66856540

この記事へのトラックバック一覧です: ひらくPCバッグのどちらを使うのか:

« 段取りを組む | トップページ | 個人のカレンダーと会社のカレンダー »