« スマートウォッチ | トップページ | スマートウォッチの必要性 »

2018年8月 8日 (水)

TwitterとFacebook

諸事情により(別に自分の事情ではないが)、TwitterとFacebookに同時に投稿をするという事が出来なくなった。厳密にはInstagramからの双方への投稿はできるのだが、これまで使っていたHootsuiteやはてなブックマークからのFacebookへの投稿が出来なくなったのだ。

どうもFacebook側のポリシーに関係するようなのだが、しかしそうなると投稿のウェイトはTwitterにシフトしていくことになるよなと思ったりする。元々が「Twitterにポストする内容をFacebookにもポストしている」という意識でいるのだから、それはそうなるだろう。

投稿を使い分けるほど器用ではなく、わざわざ同じ内容を投稿し直すほどマメでもないのだから仕方ない。

ちなみに双方に同じポストをしているのは、繋がっている相手が微妙に異なるからだ。この微妙というのが厄介で、両方で繋がっている場合もあれば、片方だけというのもあって、ようはそこを使い分けるのが面倒なので、双方に同じ内容を投稿していた事になる。で、内容的には会社関係のつながりも少なくないFacebook側にあわせてややトーンダウンした形にしていた。(もっともTwitterは誰にフォローされているかは分からない。)

そういった意味では、Twitter側ではややヒートアップしていくかもしれない。いや、会社のソーシャルメディポリシーにひっかからない程度にだが。

もっともInstagramによるマルチポストは可能な状態なので、写真は変わらず双方に投稿していく事になるだろうか。

それともFacebookはFacebookで何か投稿ネタを考えていくのが良いのだろうか。基本的に書き専体質なので、何も投稿していないとやや落ち着かないんだよね・・・。

|

« スマートウォッチ | トップページ | スマートウォッチの必要性 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/22760/67033310

この記事へのトラックバック一覧です: TwitterとFacebook:

« スマートウォッチ | トップページ | スマートウォッチの必要性 »