« 重要度を見極める | トップページ | ToDoリストとリマインダー »

2018年12月 5日 (水)

SECRIDのカードケース

今朝は暖かかったという事で、コートを着ていない。コートがないということは、必然ポケットが少なくなるということだ。幸いにして入りきれないほどモノは増えていないが、鞄がないというのは収納を服のポケットに頼るという事なので、コートがあるかないかは少なからず影響のある事だったりする。

とはいえ、コートに頼るほどモノを増やしてしまっては本来意味がない。鞄をなくすというのは、昨日書いた重要度の見極めと同じで、不要なモノを削るという行為があって成り立つものだ。

鞄を持たない事にも大分慣れてきたが、当初に比べてモノは2つ増えている。

一つは今週から復活しているSmartBandTALKで、これは腕に着けるモノなので増えたといっても気にする必要はないだろう。もう一つは先日衝動買いしたSECRIDというカードケースで、こちらは少し見極めが必要なアイテムである。

カードに関しては、アブラサスの小さい財布に入れているのだが、定期券、免許証、キャッシュカードにクレジットカードという文字通りの必要最小限になっていて、正直もう少し持ち歩いておきたいという事情がある。そんな事もあってSECRIDを見つけた時に思わず衝動買いをしてしまったのだが、一方でここ数日持ち歩いていて出番があったかと言えばほとんどない。

この「ほとんどない(少しはある)」というやつがなかなかに微妙な所で、本来の考え方から言えば「その日必要と思われるカードを朝見極める」というプロセスを経た上で、持っていくかを決めても良いと思うのだが、大抵は偶発的に必要な事態が発生しているので、その辺りの「朝の見極め」が難しく、結果として使わない日もありながら持ち歩いている、という状況が続いているのだ。

これは仕事における「資料の整理」などにも共通する悩みどころで、ようは割り切りだとは思うのだが、SECRIDの場合はそれに加えて(衝動買いしただけに)持って歩きたいと思わせるモノとしての魅力もあったりして、まぁ今の所は良いかと考えていたりする。

|

« 重要度を見極める | トップページ | ToDoリストとリマインダー »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/22760/67451457

この記事へのトラックバック一覧です: SECRIDのカードケース:

« 重要度を見極める | トップページ | ToDoリストとリマインダー »