« 規模の違いがもたらすもの | トップページ | 演奏会終了 »

2019年3月29日 (金)

春スキー

珍しく仕事の方が少々立て込んでしまい、一昨日、昨日と朝が(夜もだが)不規則になってしまった。それ自体はやむなしとはいえ、やはり朝のリズムが崩れると何となく落ち着かない。
もちろん、毎朝が当たり前のようにルーチンで良いのかという正反対の気持ちもあって、変化と安定の間で考えが揺れたりもする。ただ、仮に安定よりも変化を志向するにしても、それは自らの意思によるものであるべきで、状況に流されてのものでは意味がない。仕事が立て込んでというのは、自らの責任ではあるが意思では(もちろん)ないので、その辺りは求めるべき変化とは性格が異なる。
さて、3月が終わる。それはつまりスキーシーズンが終わるということだ。春に行く選択肢がない訳ではなく、昔はそんな事もあったような気がするが、ここ十年以上はおそらくそうした事はしていない。しかしまぁ今シーズンに関しては・・・少し考えてしまう。
春の雪はおよそトレーニングに向いているとは言えないので、ようは楽しむために行くという事になるのだが、せっかく道具を新調した割に、今シーズンはあまり行けていない。数えてみると年末年始含め6日で、そういった意味では「行けていない」という程ではないのだが、2月の上旬以降行けていないという事もあって、感覚的にはまったく「滑り足りない」感じではある。
少し考えてみるか・・・いや4月に余裕があるかといえばそんな事はまったくないんだけどさ。

|

« 規模の違いがもたらすもの | トップページ | 演奏会終了 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 規模の違いがもたらすもの | トップページ | 演奏会終了 »