« 春スキー | トップページ | やらなければいけないこと »

2019年4月 1日 (月)

演奏会終了

週末は慌ただしかった・・・いつもの事ではあるが。
日曜日はF響のバレエ公演(お手伝い)があった。元々は出ない予定だったが、出演予定者が出られなくなってお鉢が回ってきたのだ。泣き言を言えば、それにより3月行ける筈だったスキーに行けなくなったりしている訳なのだが、それで本番がつまらなくなるというものでもない。元々この公演はオーケストラピットでの演奏が経験できる貴重な機会の一つでもある。
とはいえ反省点は多々あって、そもそも出ない想定もあったのでほとんど譜読みはしていなかった(いや出る予定でもしなかった可能性はあるのだが・・・)。個人的にはそれはそれで今の自分の力量を測る機会と捉えたりもしているのだが、やはり何というか、楽譜への「食いつき」が弱くなっている気がする。少なくとも直前ギリギリまでアジャストできなかった(本番はまぁなんとかなったと信じたいが)感があるのは否めない。
こうした食いつきは、数をこなしていればできるようになる気もするし、逆に数が多いとキャパを超えてしまうような気もしている。記憶と反復で弾く部分と、状況と反射で弾く部分というのは確かにあるのだが、最近は双方が衰えてきていて、それでも何とか後者で本番をギリギリを維持している(こぼれ落ちているものも多々ある)ような感覚がある。前者を強化するには、流石にもう少しトータルの数を減らさなければ無理なので、そういうバランスを見直さなければならない齢という事なのかもしれない。
などと言いつつ、この週末は8月公演のオケの出欠確認が来ていたのだった。我ながら途切れないものである。

|

« 春スキー | トップページ | やらなければいけないこと »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 春スキー | トップページ | やらなければいけないこと »