« スキマ時間と優先順位 | トップページ | 練習 »

2019年5月10日 (金)

第九をさらう

昨日のお酒が悪かったのか、今朝は頭が痛い。そしてお腹の調子もよろしくない。体調不良ではなく二日酔いだと思いたいが、そのあたりの判断が難しいのが悩ましい。
昨日はKオケの第九。アンサンブルを重視した練習のおかげで少しじっくりさらえたのは良かったのだが、改めて一人で弾いていると、全然弾けていない自分に嫌気がさしてくる。過去10回以上本番を経て得たのがこれか・・・と思うとがっくりきてしまう。合奏の数は力というか、弾けていないのに弾けていると勘違いさせてしまう魔力がある。
経験に胡坐をかくことなく、丁寧にさらうことが必要なのだろう。何となく第九を最初に弾いた大学1年生の時にすら及ばない状態のような気がする。いや確かにあの時が一番さらったとは言えるのだが、それではその後の経験は何だったのか。
しかしそれはそれとして、楽器としての音も落ちてきている気がする。これは弦の劣化であろう。6月のF響の本番前に替えると考えるのであれば、この週末辺りでやっておくのが望ましいが、手元に新しい弦はない。張り替えたら次のを買っておくようにしていたのだが、そういえば忘れてしまっていた。まあ以前使っていたヤーガーの新品は残っているので、ここで一度戻してみても良いかもしれない。
さて、この週末は忙しい(いつもだけれど)。今から週末を考えるのではなく、まずは今日の仕事を考えるべきなのだが、色々備えておかなければいけない事もあるのよね・・・。

 

 

|

« スキマ時間と優先順位 | トップページ | 練習 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« スキマ時間と優先順位 | トップページ | 練習 »