« 休日の過ごし方 | トップページ | 財布を一つにする »

2019年6月26日 (水)

オケのビジョン

昨日は諸々の事情があって(仕事があっただけである)朝いつもより早い電車に乗ろうとしたのだが、時間を間違えて結局駅でいつもの電車を待ちぼうける羽目になった。何というか、間抜けである。
それはさておき、夜はKオケの分奏。分奏と言いながら、弦と木管の合同で指揮者も合流したため、半分合奏のような感じになった。とはいえ雰囲気は合奏という感じではなく、指揮者と奏者がやり取りしながら練習を組み立てていく感じがあって、そのあたりの心理状態は興味深い。
今回の練習は急遽差し込まれたものなのだが、Kオケではこのところ練習頻度があがっていて、本気になったというか、尻に火がついたような感じがある。演奏会の位置づけとプログラムを考えれば無理ないのだが、今回で一皮むけたようになるなら、それはそれで喜ばしいことだろう。イレギュラーな演奏会ではあるので、レギュラーの演奏会にどれだけ還元されるかは未知数だが、奏者の自信と社内の位置づけが上がるのであれば、それは今後に向けての力になる。
そう、今後、である。今は目の前の演奏会に集中しなければならないが、当然ながら次もそうだし、将来的な事は考えておかなければならない。まだ代替わりを考えるほどではないが、ではどういったオケにしていきたいのか、何らかビジョンのようなものは必要なのかもしれない。

自分としては楽しく音楽をやっていければそれで十分なんだがな・・・。

|

« 休日の過ごし方 | トップページ | 財布を一つにする »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 休日の過ごし方 | トップページ | 財布を一つにする »