« GVIDO | トップページ | iPad mini »

2019年7月 4日 (木)

情報を眺める行為

昨日も今日も諸事情により鞄持ち。正直な話無駄に重いのだが、あまり出し入れで調整をするといざという時に忘れるリスクが高くなるので、ある程度はやむなしと割り切るしかない。
で、鞄があるということで久しぶりにiPad miniを持ち歩いている。まぁこれも重量増につながる要因の1つではあるのだが、せっかく持ち歩けるのに持ち歩かないのはもったいない。
このところ開く機会が限られていたので、溜まってしまった雑誌(dマガジン)の流し読みをする。読むというより眺めるという感じなのだが、これが結構重要というか、情報収集につながっている。ネットの情報もあるのだが、何となく雑誌のほうがきちんと目利きがされている感じがある。ネットであっても、雑誌を発行しているようなサイトに行けば良いのだが、個人的な感想としてそういうサイトは広告がうざい。否定はしないし、サイトを成り立たせる上で必要なものだと分かってはいるのだが、ある意味情報に集中できないのだ。
それと、読むには良いのだが、眺めるには向いていないという事もある。この辺りは人の情報処理の凄さもあると思うのだが、雑誌や新聞を「ざっと眺める」という行為が、必要な情報を短時間で拾い上げるには有効で、ネットの場合は意外と一つひとつを見ていかないとそのまま見逃しにつながってしまうことが多い・・・気がする。
この辺りは、情報処理のやり方がネットの時代にアップデートされていないという可能性もあるので、一概にだから雑誌や新聞の方が良いとは言えない側面もあるのだが、同じ情報であっても見せ方次第でアテンションが異なってくるということを示しているとも言える。

さて、今日も持ってきているので、出社までの残りの時間をそれに当てることにしよう。正直iPad miniを持ち歩くなったことの最大の弊害はこの辺りであろうと思わなくもない。

|

« GVIDO | トップページ | iPad mini »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« GVIDO | トップページ | iPad mini »