« オケ同士の会話 | トップページ | surface »

2019年10月 3日 (木)

ひらくPCバッグnanoへの切り替え

今日は久しぶりにひらくPCバッグnanoを使用。少しずつダウンサイズを図ろうと考えている訳だが、改めてひらくPCバッグからnanoへ移し替えをすると、思った程必要なモノがない事に気がつく。サイズの都合で入らないものをバッサリ諦めてしまうからという事もあるが、ようは「絶対持ち歩かないと困る」訳ではないモノをついつい入れてしまっているという事だ。
そうした視点で見るなら、今ひらくPCバッグnanoに入っているモノというのも、全てが絶対的に必要なモノという訳ではない。実際ここからさらに絞り込める事は、以前の手ぶら通勤の時に実証されている。スペースがあるからまぁこれは良いだろうと鞄に入れてしまっているだけで、今日1日使わないだろうというモノは確かにある。
結局のところ課題になるのはiPad miniなのだ。ひらくPCバッグnanoも言ってみればこれを入れる為に選択されていて、他の物は付随しているに過ぎない。あえて言えばキーボードも同様だが、キーボードについてはスーツの上着ポケットに収まることが実証されている。それにiPad miniがあれば最悪ソフトウェアキーボードを使う事にして、キーボードを持ち歩かない選択というのも可能である。
もっとも、最近始めたドラクエウォークにより、XPERIAのバッテリーを1日保たせることが難しくなってきている為、バッテリーを持ち歩くべきかという問題は新たに発生している。まあこれはアダプターとケーブルを会社に置いておいて、会社で充電すれば済むだけの話ではあるが・・・。
さて、今日の所はひらくPCバッグnanoであるが(家を出てから思い出したが今日は外出の予定があって、流石に手ぶらというのは少々問題があったのだった)、ここからもう1歩進める事はできるだろうか。コートを着るようになってしまえば出来る事は分かりきっているので、今の時点で出来るレベルまでミニマル化を図る事が重要であろう。
いやまぁでも、通常のスーツの上着ポケットにiPad miniが入らない時点で、出来る出来ないはハッキリしてしまっているんだけどね・・・。

|

« オケ同士の会話 | トップページ | surface »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« オケ同士の会話 | トップページ | surface »