« 演奏会終了 | トップページ | iPad miniのケース »

2019年10月 8日 (火)

やる事をやるための仕掛け

ここしばらく・・・というか、今年に入って以降ほぼそうだと思うのだが、朝はプロントが定着している。単純に会社に近い(ので比較的ギリギリまで居座れる)のと、モーニングのコスパが良い、Wi-Fiが使えるといった条件が揃っているからだが、毎日安定しているというのは良い事だと思いつつ、変化がなくて良いのかというのを定期的に考える。
(多分ではなく、間違いなく過去にも同種のエントリーを何度もしているはずである。)
比較的涼しくなって、歩くのが苦にならない季節になってきたという事もあるだろうが、渋谷にはそれなりにお店がある訳だし(といってもスタバかマックかという感じではあるが)、少し別の店も選ぶようにするか、などと今朝は歩きながら考えていた。すでに足はプロントに向かっていたので方向転換はしなかったのだが、実際には駅を出る時点である程度決めておく必要がある。
そういえば年初には「定期的にやる事」として、コンサートに行くとか、一人でちょっと高そうなお店に行くとか、色々掲げていた気がするのだが、気がついたらやらなくなってしまっていた。別にやりたくない事であれば無理にやる必要はないので、やらなくなったという事はそれほどやりたい事ではなかったのだろうという事ではあるのだが、こういうのはある程度は強制的に意識するようにしないと、易きに流れてしまうので注意が必要だろう。
そういえば、「1日1ページ、読むだけで身につく世界の教養365」を読み終えて以降、本も読んでいない。何というか、やらなくて済む事はやらないというのは、それはそれで時間を有効に活用するためには必要なのだけれども、それを感覚だけでやっていると、本来はやった方が良い事までやらなくなってしまうというスパイラルを感じる。
またゴールの設定とかするか・・・。

|

« 演奏会終了 | トップページ | iPad miniのケース »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 演奏会終了 | トップページ | iPad miniのケース »