« コード譜 | トップページ | デュオコンサート »

2019年11月15日 (金)

生産性を上げる

今週は諸事情により(というか仕事だが)、朝、時間を取ることができなかった。
 
そういうこともあるさとも思いつつ、これが恒常化しないように気をつけていかなければならない。終わらなければ時間をかければ良いという発想をベースに持っていたら、生産性(時間当たりの生産性)は上がらないからだ。
そんな訳で今週は生産性の低い時間を過ごしてしまったという事になるのだが、棘のように残ってしまっていたタスクも幾つか終わらせる事が出来たので、多少は良しとしなければなるまい。とはいえ本来であればそうなる前に終わらせていなければならなかった案件ではあるので、基本的には反省事項だろう。
兼務となって仕事が(基本的には)増えてからすでに1ヶ月経ったのだが、新しい仕事において何かをやった感がまだない。それは従来の仕事のやり方を変えておらず、つまりそちらだけで時間を使い果たしてしまっているからだ。2つの仕事のウエイトを半々に持っていくにあたって、従来で100%使っている状態では、単純に稼働を200%に拡大するしかなく、それは不可能だ。
つまりウエイトを変えるというのは上乗せするという意味ではなく、従来の方の生産性を上げて時間を作り出すしかない。ただここに課題があって、従来の仕事も新しい仕事も時間当たりの生産性の指標がなく、ようは何を向上させれば良いのかというKPIが設定出来ていないのだ。
やはりドラッカーの言うように、一度は全てのやる事にかかっている時間を細かく計測していくしかないという事なのか・・・ただ、ドキュメントのチェック一つとっても、ボリュームや難易度はバラバラで、ルーチン的な視点で効率化を図れる仕事はあまりないというのが実態ではある。
結果としてかかる時間だけが肥大化していく。もちろん個々には早く終わらせるための工夫をしているのだが、結局の所その成果が見えてこない状況なんだよね・・・。

|

« コード譜 | トップページ | デュオコンサート »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« コード譜 | トップページ | デュオコンサート »