« ボサノバライブ | トップページ | 会議の無駄 »

2019年11月27日 (水)

PCを持ち歩くか

昨日は夕方に外出の予定があり、当初は何も持たずに行くつもりだったが、結局PCを持っていくことになった。その際の鞄はケースも兼ねて会社に置きっぱなしなので、朝の出勤は手ぶらでも問題ないのだが、帰りはそのまま鞄とPCを持って帰り、今朝はそれを持って通勤している。
それ自体は想定しているやり方なので、特に問題が生じるということはないのだが、ではこれが手ぶらでも可能だったか、可能にするための方法はないかと考える。現実には昨日は「念のため」持っていくのではなく、明確に必要だったから持っていっており、実際なければ打ち合わせがスムーズに進むという事もなかった(その場で資料を調整し先方に送付するところまでやっている)のだが、そうは言っても別の手段が何かなかったかと考え続けていなければ、とりあえず持っていけば良いやとなってしまうだろう。
 
それ(とりあえず持っていく)だけは絶対に避けたい。
 
昨日やった事で言えば、資料を先方に見せるまでは会社のiPhoneでも何とかできるだろう。ただ、そこから資料を編集し、送るということは現実には難しい。とはいえ、その場合は先に資料を先方に送っておいて、先方(のPC)で調整をしてもらうという方法は考えられなくもない(昨日の場合は時間的余裕からもそこまでの準備は無理だったが)。
 
グループ内であれば、行った先の事業所で共有のPCを借りる事も出来る。セキュリティ的にはそちらの方が推奨されていて、大きな事業所ではそのためのPCも用意されているので、困ることは無い。問題は外部の企業を訪問するような場合だ。
 
昨日に関していえば、朝の段階では持って行く気はなくて、必要になったので持っていったので、それ自体に問題や後悔がある訳では無い。では来週に予定されている外出の場合はどうか。昨日と違って少なくとも資料をどうこうするといった事はしない想定である。(とはいえ、そんな事も必要ない打ち合わせならそもそも行く必要があるのかという話はあったりする。)
 
手ぶらで訪問するという姿勢が態度としてどう見られるかはさておき、紙として資料をもらった場合はどうするとか、そういった事も勘案した上で、いかに手ぶらで行動するかという事を考えなければならない。そう、「考えなければならない」のだ。

|

« ボサノバライブ | トップページ | 会議の無駄 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ボサノバライブ | トップページ | 会議の無駄 »