« スキー三昧の土日を迎えるために | トップページ | チェロを弾く時間 »

2020年1月 8日 (水)

ハーフコートとロングコート

この季節、プライベートではエディーバウアーのハーフコートを着ているのだが、仕事ではアクアスキュータムのトレンチコートを着る事が多い。ロングコートが好きだが、いまいちスーツ以外では似合わない感じで、ロングトレンチは仕事(通勤)でしか着ないのだが・・・。
アクアスキュータムには難点があって、ようは収納(=ポケット)が少ない。そして実は暖かいのはハーフコートの方だったりする。(価格はアウトレットでもアクアスキュータムの方が倍以上したが、そういうことだ。)
理由はそれだけではないのだが、今朝はハーフコートで出勤。結果としてiPad miniもポケットに入り、やはり冬の通勤スタイルとしてはこちらの方が合理的だと感じる。どれだけiPad miniが必要かという議論はさておくとして、とりあえず持って歩けるというのは大きい。しかもストレージ(=ポケット)的にはまだ余裕がある。少々強引だが、WF−1000XM3ではなく、WH−1000XM3にする事も可能だし、(まったく必要性はないが)XPERIA XZ Premiumを持ってきてしまう事も可能である。(その代わり上着の重量はとんでもない事になるが。)
そこまでするなら鞄で良いのでは・・・というのは別問題で、手と肩が空いている開放感は着ているものの重量感とは別の話だ。そもそもこれに鞄のストレージを追加したら、それこそなんでも持ち歩く感じになりかねない。それはそれで危機管理としてはあり(例えば通勤中に震災に遭遇するとか)なのだが、最低限は着ているものでもまぁ事足りる。夏はさておくとして。
さて明日からどうしますかね。とりあえず明日は楽器もあるのでトレンチではなくハーフコートに結局なるけどね。

|

« スキー三昧の土日を迎えるために | トップページ | チェロを弾く時間 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« スキー三昧の土日を迎えるために | トップページ | チェロを弾く時間 »