« 日曜午前の過ごし方 | トップページ | 呟きの減少 »

2020年3月23日 (月)

オフィス側の最適解

今日は久しぶりの渋谷出社である。先週は全て在宅か休みだったのだが、今週は2日間出社日がある。
 
問題は出社して何をするかであろう。先々週の出社時は打ち合わせも来客もなく、在宅時以上に黙々とPCに向かっているだけだった。そうなってしまっては、渋谷まで通勤する分だけ、時間の無駄と感染のリスクを抱える事になる。
 
現状は社内の打ち合わせも来客も極力制限されていて、可能な限りリモートで行う事が推奨されている。そう考えると在宅だけでもなんとかなりそうだし、そもそも出勤に意味があるのかという事にも繋がってくるのだが、これがなかなか上手くいかない。
 
何度か書いているが、在宅勤務は思ったよりも「オフィス側の」スキルと配慮を要求するからだ。あと、正直にいえば現状会社から提供されている環境ではやや心許ないという事もある。
 
先週で言えば、ビデオ会議において音声が途切れるという事があった。厄介なのは自分のPC環境側で起こっていると思われる事で、おそらくはパフォーマンスの問題だと思うのだが、これは何とか解決しないと今後も在宅が続いた場合の支障が大きい。メールが使えれば大半の業務がクリアできるのはとっくに分かっている事で、今必要なのはそれに加えての部分だからだ。
 
環境の問題はある程度は原因の想像もできているからまずはそれを試すとして、難しいのはオフィス側のスキルと配慮だろう。これが明確化されていないというか、正解が自分もよく分からない。在宅側として求めたい事は分かっているのだが、それをオフィス側で実現するための特にスキル面の求められる最適解が分からないのだ。

|

« 日曜午前の過ごし方 | トップページ | 呟きの減少 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 日曜午前の過ごし方 | トップページ | 呟きの減少 »