« 出社勤務その2 | トップページ | 日曜午前の過ごし方 »

2020年3月12日 (木)

在宅勤務その3

本日は在宅勤務。
 
昨日は外部との打ち合わせもあったので、それなりに出社の価値はあったのだが、ではオンラインではダメなのかといえば、やろうと思えばできたのでは?と思わなくもない。ただ、内容的には対面の方がやりやすいので、無理にテレビ会議でやる必要があるかといえばそうではない。
 
在宅の期間はどうやら延長になりそうで、そのシフトの打ち合わせなどもあったのだが、「そろそろ在宅で仕事を進めるのも限界がきているのでは」という発言があって、そうだろうかと考えてしまった。
 
確かに仕事は通常ほど進んでいない。ただしそれが在宅の問題かといえばそうではなく、社内の打ち合わせや社外との商談が最低限に絞られていて、それを代替するオンラインの手段が乏しいからだ。乏しいのはインフラの問題もあるが、リテラシーの問題もある。
 
インフラは工夫次第なので、どちらかといえば深刻なのはリテラシーの方だろう。そういった価値観を変えるのに今回の事態はある種のチャンスで、緊急対策会議(社内)のトップである役員からはちらほらそういうメッセージも出ているのだが、受け止める管理職側にはそこまでの考え方の転換はできないらしい。
 
まぁそれはかくいう自分も似たようなもので、そこまで積極的にはなれなかったりもする。マスクがあるので在宅の方が楽だと感じているが、同条件であれば職場の方がパフォーマンスは上がるだろう。結局打ち合わせが多いという事はそういう事だ。

|

« 出社勤務その2 | トップページ | 日曜午前の過ごし方 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 出社勤務その2 | トップページ | 日曜午前の過ごし方 »