« 練習再開 | トップページ | オフラインの価値 »

2020年6月16日 (火)

変える事

東京アラートが解除されて、電車の混み具合が一段アップグレードしたような気がするが、一方で感染が報告された人の数はまたちょっと増えていて、まだまだ緊張感がある・・・と思いたい。
 
実際の所、新型コロナに対して何らか状況が変わったかといえば、ワクチンや薬がない以上、環境的には何ら変わっていないとも言えるのである。変わっていなくてはいけないのは心構えと生活習慣で、緊急事態的な状況は脱却させながら、日常生活はやはり変えていかなければならない。
 
6月に入ってから何度か出勤をしたが、そういった意味で日常習慣を変えたかといえば、変わっていないというのが実情だろう。朝の通勤電車はいつも通りだし、帰りの夕食もほぼいつも通りだ。違うといえばカフェに寄らなくなった程度だが、これは「変えた事」とは言い難い。
 
変えるというのは難しい。
 
もちろん「大きく変える必要性」というのは必ずしもないし、自分が変わっていなくても周りが変わっていればことさらに変える必要がない場合もある。例えば朝の通勤を変えないのは、今の時点では変えるほどの問題を感じていないからだ。今以上に混雑が増して以前の状態に戻るようであれば、何らか変えることも検討しなければならないが、今の時点ではそこまでではない。
 
一方で、現状は「変えるチャンス」でもあり、仮に望む方向性とは若干違っていても、変わる事が新たな世界を開く事につながる可能性はある。そういった意味では「朝の通勤」というちょっとした事においても、いつもと違った事をしてみるというのが大切かもしれない。

|

« 練習再開 | トップページ | オフラインの価値 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 練習再開 | トップページ | オフラインの価値 »