« マネジメントの役割 | トップページ | 物欲の歯止め »

2022年6月 6日 (月)

鞄の中身

今日は会社で健康診断があるため、朝食抜き。診断は午後なので昼食も抜きになるが、10時間絶食が必要となれば(深夜に食べるわけにもいかず)仕方がない。もっとも、食べすぎた翌日朝昼を抜くというのは何度かやっていって、食事を抜くのが特段きついと思ったことはなかったりする(昨日は別に食べすぎたりしていないが)。

もっとも、朝食やカロリーのある飲み物がだめとなると、カフェで過ごすのも難しくなるので、今朝は会社に直行して、会社でこれを書いている。仕事自体は始めない。

閑話休題。在宅勤務が減って、出社が増えてきそうなので、鞄を会社据え置き用のビジネスバッグに変更してみる事にした。しばらく使っていたひらくPCバッグは、PC含めた仕事環境を「持ち歩く」発想が主体になっているのだが、このビジネスバッグは「いざという時は持ち出せるが基本的には会社に置きっぱなし」という前提のものだ。

現実には在宅勤務も発生するので、持ち帰りも少なからず発生するが、そこは少し発想を変えることにする。

で、これまでひらくPCバッグに入れていたモノをビジネスバッグに移したのだが・・・思ったよりもパンパンになって、モノを持ち歩きすぎていた事に気づいた。ひらくPCバッグは便利なのでついつい色々収納してしまうのだが、思ったより詰め込んでしまっていたらしい。

これは断捨離をしなくてはならない。実際数日間在宅が続くようであれば手元にあった方が良いものも、1日の在宅であればなくて良いと割り切れるものは少なくない。

むしろよい機会なので見直してしまおう。

|

« マネジメントの役割 | トップページ | 物欲の歯止め »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« マネジメントの役割 | トップページ | 物欲の歯止め »